千葉の大規模葬儀場は、駐車場も十分ありますか?

かつてのような大規模な葬儀は。

千葉でもめっきり少なくなりました。

可動式のウォールで拡張してくれますが、早めの予約が必要です。

◆最大規模で1000人収容。

500人規模の式場が多い。

千葉の大規模葬儀場というと最大規模で500人~1000人で、普段はこじんまり100人規模で使われているホールを、間仕切り(可動式の壁)を取り外して使うような設計になっています。

かつての葬儀規模で、社葬のような葬儀では、1000人の会葬者が集まることもありましたが、現在では千葉でも葬儀の規模が縮小傾向にあり、500人以下の数になっています。

◆大規模な葬儀場の駐車場は外部と連携して確保。

大規模な式場の駐車場についてですが、さすがに1000台収容の駐車場をもつ葬儀場は千葉でも少なく、大半は式場周辺の時間貸し駐車場と連携して賄っています。

規模が大きくなるとそれだけのホールを終日キープできるところも少ないです。

ネット検索すると、各社のサイトに会場の収容人数が出ていますので、規模は簡単に調べられます。

駐車場については式場に問い合わせるしかありません。

◆大規模な葬儀場の予約は早めに行なってください。

500人規模で2~3の連続した部屋を確保してもらう必要があります。

葬儀社では日程にあわせてホールの貸出予定を組み、可動式のウォールで収容人数をあわせていきます。

大規模の場合、たとえば3ホールで500人~600人の葬儀場では、そのうちの1つが埋まっていて対応してもらえないことがよくあります。

気をつけましょう。